webhostingmoz.net

エアコン関係の節約術

エアコン関係の節約術

エアコン関係の節約術 エアコンでは昔から省エネエアコンなどという言葉がCMでも使われ続けていて、節約では欠かせない節電関係の電化製品だということですが、エアコン自体も節電できる機種を選ぶということや、価格と使い続ける期間の節電の経費の合計のバランスも考えて購入するということも節約術のノウハウのひとつではないかと、以前から思っていました。特に家電製品はエアコンばかりではなく、購入すると毎月いくら節約できますという宣伝文句がたくさんありますが、その分家電商品自体の価格が高ければ意味がなくなってしまうということも、節約では考えなければならないということになります。エコのためということでしたら別ですが、経費の節約ということでしたら総合的に考えるべきだと思います。

例えば風通しが良ければ、過度なエアコンの使用を控えるとか、夏の暑さをある程度体験するとかしたほうが健康管理には良いという話もあります。またすだれを外に立てかけるとか、窓の外に吊るすとか風鈴を利用するとか、打ち水をするとか色々な方法を使い、夏ならば暑さを凌ぐ方法を自然の中から考えると良いと思います。エアコンの使用ではカーテンを閉めて、光を遮るとエアコンの効き目が増すと言われています。また扇風機を使い冷気や暖気を回転させると効果的だとも言われています。そのような方法も節約術のノウハウではないかと思います。